ベルメゾンネット おうち風水で運気アップ


2012年01月14日

【風水トイレ】掃除(便器、床)をする

【風水トイレ】掃除(便器、床)をする


健康運、金運に直結するトイレ。ここは玄関、寝室とともに家の中でも重要スポットです。トイレの環境が悪いと幸せが遠ざかるので徹底して掃除をし、環境をよくしましょう。


トイレは水を頻繁に流します。水を流すことで、風水では『気を流す』といわれ、良い気も悪い気も流れていきます。これは言い換えれば『悪い気』だけを流す環境にすれば、悪い気を流れしてくれるとてもありがたいスペースとなります。

私たち人間は、『食べて、栄養を吸収して、老廃物を体外に排出する』この流れで生きています。トイレは最終段階の老廃物を排出する場所なので汚れが溜まります。汚れが溜まると悪い気に占領され環境が悪くなります。老廃物を出すことは体にとってはいいことです。そして、そのスペースをきちんと掃除すればそのスペースもとてもいい環境となります。


便器はぴかぴかに

一番汚れやすい便器は毎日掃除しましょう。毎日ブラッシングしてぴかぴかにしましょう。
便器を磨くことで悪い気もクリアにできます。ただし、くたびれた古いブラシで磨いても悪い気は取れないので古くなったらブラシは新調してくださいね。


床を水拭きする

悪い気は下に溜まります。毎日水拭きして悪い気をクリアにしましょう。その場合、バケツの水に重曹もしくは粗塩を少し入れると効果的です。
掃除しやすいように床には余分なものを置かないこと。予備のトイレットペーパーなど出してあるとホコリの原因となるので収納棚にしまいましょう。
掃除のあとの雑巾はきれいに洗って天日干しを。雑巾にはトイレの悪い気がついています、それをそのまま部屋の中に置いておくと悪い気が家中に広がります。悪い気をきちんとクリアさせましょう。



トイレは毎日掃除をする。でも時間がない!
そんな場合は『トイレを使ったら掃除する』を心がけて。トイレを使った後に便器を磨く、これを一日に一回するだけでも汚れは全然違います。雑巾を用意する時間がないなら、お掃除用シートを使って床を拭くなど、ちょこちょこと掃除するようにしましょう。



【風水実践】
運気が上がるトイレ
古いトイレブラシは運気ダウンに




posted by ゆめこ at 13:58| トイレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。