ベルメゾンネット おうち風水で運気アップ


2012年01月07日

【風水玄関】そうじ(床)をする

玄関は気の入口。
玄関の状態、環境で良い気も入ってくるし、悪い気も入っています。

幸せがいっぱい入ってくるように整理整頓して清潔にぴかぴか(新しい)



【風水玄関】そうじ(床)をする

玄関は家の中でもっとも大切な場所です。どこから風水をはじめていいかわからない人はまず玄関からはじめてください。玄関の中でも特に重要なのが床(たたき)です。

玄関の床(たたき)が汚れていると悪い気が家の中に流れ込み、仕事運、健康運、金運などさまざまな運気が低下します。

床(たたき)をほうきで掃除し、チリやホコリをゼロに。そして水拭きを。床(たたき)には悪い気が溜まります。悪い気はほうきで掃くだけではクリアできません。水できちんと浄化しましょう。

水拭きするときに、バケツの水に少量の重曹や粗塩を入れると浄化効果が高まります。

福を呼び込む玄関なので床(たたき)はできれば毎日掃除をしましょう。無理な場合はお休みの日に徹底して掃除をしましょう。




空間についた悪い気は水拭きでクリア
バケツの水に少量の重曹や粗塩を入れるとより効果的。

これは基本なので是非覚えておいてください。私は玄関だけでなく床掃除はすべて重曹を使っています。運気を上げるために掃除するなら風水的によい素材を使いましょう。化学洗剤はできるだけ使わず、重曹やクエン酸を水で薄めて使いましょう。

重曹
そのまま振りかけてもOKですが、水2カップに大さじ1ほどを溶かしたスプレーを作っておくと、サッと使えて便利です。


玄関掃除
床(たたき)以外にも、玄関ドア、表札、下駄箱も掃除しましょう。
玄関は常にきれいな状態にするのがベストです。毎日掃除する習慣をつけて幸せがいっぱい舞い込む家にしましょう。
余裕があれば靴の底も拭いてね。靴はいろいろなところに行き、いろいろな気を持って帰ってきます。悪い気は重曹がきれいにふき取ってくれるので、靴の裏も水拭きしてください。悪い気をちゃんと取れば『運の良い靴』になります。



【風水実践】
玄関は良い気を入れるところ
運気が上がる玄関



posted by ゆめこ at 14:06| 玄関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。